社会人になりたての頃までの引越しは荷物量も少ないとあって運搬はとにかく力技。荷物を出来るだけコンパクトに、あるいは省スペースに、といった意識は一切無く、出来た分の荷物をそのまま引越し先に運ぶという何の工夫も無いやり方でした。
ただいくら単身でもその様な無駄の大きい荷物整理の方法では費やす労力も大きく時間も取られるもの。それから引越しする距離が延びる度に考えを少しづつ改め、いつ引越し業者に依頼しても安く済ませられる様、より荷物をコンパクトに纏める様心掛ける様になったのです。

引越し 単身パック 料金安いのはどこ?
その心掛けの中で導入し、現在でも引越しに限らず大変役立っているのが布団や衣類を圧縮する機器。空気を含んで大きく膨らんだ布団やニットからギュっと空気を抜き、体積を数分の1以下にまで圧縮してくれるこれらの機器は、引越し荷物を大幅に軽減してくれる最も役立つアイテムなのです。

6f05f80c5d5736872b3e5f1f2f7b2d6c_s
以前利用していた布団袋は大変丈夫なものの、布団をそのままの状態で収納する為体積を取り持ち運びも極めて不便だったもの。そういったデメリットを一気に解消してくれたのですから、作業効率が大きくアップしたのは言うまでもありません。
今後も無くてはならない存在となり続けるのは間違い無いところです。

Similar Posts:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする