以前に引越しをやったことがある場合には、引越し業者がどのような仕事をしているのか、仕事風景を一通りチェックしたはずです。眺めているとどのような作業が難しいのかある程度分かってくるはずです。

その仕事ぶりを確認すると分かってくるのは、特に難しい作業をしているわけではないと言うことです。梱包作業するときにはある程度の時間と根気が必要ですが、引越しの作業自体は誰でもできるような荷物運びとなります。
階段1
大きめの家具を、狭い階段から移動する時にはちょっとしたテクニックが必要ですが、基本的には高級家具を所有していない場合には、家具の端の部分が接触したくらいではそれほど大きなキズにはなりません。

そのあたりが許容できるのであれば、引越の作業は自分でやってしまった方が断然に良いことが分かります。引越し作業を業者に依頼すると二十万円近くの費用がかかります。距離が遠いと更に多くの費用を請求されます。

それを使用せずに済むのはかなりのメリットになるはずです。自前で車を準備して引越し業者に支払う差額の金額を考慮すると、1日のアルバイト代が十万円近くと計算する事が可能になるかもしれないのです。

そのあたりを考慮して、知り合いを呼んで二人で全ての作業を完了するという方法も可能なはずです。

Similar Posts:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする