» 2016 » 9月のブログ記事

c853d131002a618ea89dcdae31e9ab2e_s

よく思うのが引っ越し料金の高さです。一昔前に比べるとだいぶ料金設定が落ち着いてきたように感じますが、まだまだ引っ越し料金は下げられる気がします。引越しを依頼した人も一緒になって引っ越しを手伝うことができれば、人件費は少し削減できるはずです。

作業員の数を一人減らせば、その分引っ越し料金は下がります。作業員が減った分まるまるということまでは期待しませんが、2000円3000円程度なら料金を下げられると思うのです。引っ越しは何かと物入りで出費がかさみます。引っ越し前に家具を粗大ゴミに出すだけでもお金が出て行きます。細かいことまで言ったらキリがないくらいお金が出て行きます。

オフィスの引越し料金を安く抑える裏ワザ情報!
それだけではありません。引っ越しをした後にもお金はどんどん出て行きます。買いそろえたい物やいろんなところへの支払いがあります。引っ越しは思う以上にお金がかかります。わたしはお気楽主義なんですが、引っ越しを経験する度に笑い事じゃないぞと気を引き締めるのです。

「引っ越し料金がもう少し下がったら必要なものを買い揃えることもできるのに」と引っ越しの度に思うのですが、サービスの充実を図ることに力を入れているようで、値下げはなかなか現実になりそうもないです。

653ade8bc038caf8e2e58a84c7b07a08_s

雨後のスズメは、かなり鳴き声を発します。今日は雨上がりで、網戸をつきぬけ外では大騒ぎな様子が、室内に居ても十分なほどに状況を伺えます。さて、くだらないことは、いくらでも書きたいのです。執筆意欲は今のところ萎えてないのです。それでも、価値のない記事をやたらに生産し、無意味な電気の無駄遣いが多くては、神様に怒られてしまいます。効率よくインターネットを活用して、全人類が喜ぶような執筆を書きたいという野望も実は消えてないままなのです。
オリジナルの記事を書こうとすると、どうしてもちじこまった感じの、世界観が小さな視点になりがちです。キムチの放置で酸味が増した話や、ケーキを食べ終わった後の終盤の美しい食べ終え方などなど、庶民的な目線では読者の期待に応えられっこ無いと考えます。
ここまで書いて来た短時間では、ずーっと頭から離れなかったエリアが有ります。それが追浜という田舎の街です。横浜へのアクセスは、電車が一本。他の魅力はよく分からないけれど、移住の物件候補としましては、現時点で私の頭の中で上位です。今すぐに引っ越したい理由などなないけれど、今後に将来でも困った場合の選択肢の一つです。
今まで調べたことや考えた事がなかったけれど、引っ越すことで電話番号は、どう変化するのか?確かに気づくチャンスがなかったのです。市外局番という固定の03などが定められているわけだから、私の住まいを県外へ移すならば、携帯電話の話は別として、家の電話は番号を変えねばならないのでしょう。FAXがないと困る、わが家庭では今後の引っ越しについて、もう少し勉強が必要に感じた、ここ最近の日記として綴っております。